ココナッツファイヤァァ

気付けば孤島

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日、いらない物処分やってみましたー。

もともと貧乏性なものでついつい物を大事に保管しておく癖があるんです。

昔集めてたガチャガチャの消しゴムとか旅行のみやげにかった明らかにおいしく吸わないタバコなど。

みんなこういういらない物だけど思い出の物達をどんなふう処理してるんだろぉ・・。

ごみ箱に放り込む前に思い出たちに一つ一つ別れをつげながら約5時間。

処分した結果、荷物が約半分に!どんだけ貧乏性何ですかね。

すっきりしましたー。
            一応、ちょんまげ前の自分の写真はとっときました。別人の様ですね。鏡と見比べると不精髭と月代などでやや老けた感が・・・。

んー。思い出ってたまにものすごく邪魔になったりします。何か新しいことをする時や自分が変わろうとする時に思い出のおかげで『おれってこんなのだったっけ?』とか『こんなことしたくない』とか考えちゃって邪魔をする。

俺の場合ですけど、思い出だけが原因ってわけではないけどいろいろ勘違いの知識や経験が思い出と混ざりあってヘンテコで傍から見たら無駄なプライドに変わっちゃうんです。

そんな事たちを振りはらうために少しは足しになるだろうと今回のいらない物たち処分を決行しました。

捨てにくい物達もいるかいらないかをよーく考えて、いらない!と思ったら思い切ってゴミ袋に放り込んだらすがすがしいですね。

その捨てた物を思い出した時には『あぁあの時捨てたなぁ』って何か目的があったって捨てたんだって納得でき、無駄な思い出にならなくて済みますよきっと。
心機一転、夏も終わったし有意義な片付けになりました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jinpuru.blog73.fc2.com/tb.php/68-472f58b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。