ココナッツファイヤァァ

気付けば孤島

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初夢見てないなぁ~。
新年明けてから眠る時は常にワープしてる感じです。
目を瞑り5分くらい考え事をしたらもう目覚まし時計のリリリ!が聞こえてきます。
もともと夢を憶えてるタイプじゃないんですけど、見なさ過ぎ。
自分ちょっとアホな人間なのかなって心配しちゃったりしてます。

年明けてバイト三昧なのですが、最近包丁研ぎにハマっております。
いつも仕込みで野菜を切るのですが、野菜がキレイに切れないとどうも納得いかなくて・・・。
きゅうりを切る時、切れた面が滑らかで潤る潤るしてないとやる気まで切り落とされる気分なんです。切れない包丁で切ると切った麺が裂けてでこぼこなんです。ネギも切れない包丁だと切れた麺から色がすぐに悪きなっていき切った次の日には使いものにならなくなる。
具材を切るという事が出す料理に直結するだけに切るものはできる限りうまく切りたいタチなのです。
かれこれ4年も厨房で働いてると包丁を研ぐってことも覚えるんです。その包丁の使い方からその使い方に見合った刃の作り方など、誰も教えてくれないので自分で試行錯誤していたんです。そしたらいつの間にか包丁研ぐのが面白くなってきたんです。ただ単に砥石に包丁をズリズリとこするだけ何ですけど、そのこすっている時間が好きなんです。。

その時研いでいる包丁の仕上がった時のイメージばかりを頭の中に描いてひたすら研ぐ。根元から刃先までのいかなる些細な部分までも想像して研ぐんです。
他の何も考えなくてというか考えられないくらい集中できるんです。すごく身が清められる感じですね。書道とか茶道とかやった事ないけどきっとそんな感じなのかもしれません、大まかに言えばですけどね。

研ぎ上がり試し切り。まぁそれなりの切れ味だ。だけどまだ何かが足りなく納得いかないと自分のいたらなさに反省するんです。次は角度を減らそう次は力の入れ具合いに気をつけようとか。
なんとなく音楽にも全然通じる事なんじゃないかなぁと密かに思ってます。

何にも考える事なく何かに集中して過ごす、生き抜きに似た時間が誰にもあると思いますが自分の息抜きは今のところ『包丁研ぎ』ですね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jinpuru.blog73.fc2.com/tb.php/29-19bd9ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。