ココナッツファイヤァァ

気付けば孤島

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日26日は下北沢屋根裏で_ _ _ _*はライブでした!
毎度毎度ライブに対しての瞬間的反応が薄い_ _ _ _*ですがその反応は何をあらわしてるのかなぁ~。って思うんです。
しらけた感じのシ~~~ンではなくて貼り詰め切った感じのシ~~~ン、なんですよ。どうしていいのかわからない感じです。
ライブしているこっちからしてみてもどうしていいのかわからない状況なんです。
正しいのか正しくないのかはわかんない。
その前に正解が決まってるかもわからないし表現に正解なんてないと思ってるし良い悪いなんてないですよね、最低限のモラルを除けば。

俺が思うにあの反応を簡単に言うとそれは驚きとやましさと共感と解放と安心じゃないかと思うんです。それらがほどよく混ざりあって結論のない感覚になって行くと思ってます。
ライブしてる側だからこんなことおもうのかな~。

俺もそんな感覚覚えたことが何回かあります。
クリームのライブ盤と実際生で見たとあるバンドさん、路上の人々。
その味わった感覚に、ここがそうであそこがあ~だから良く思えるんだなんて理論的な物を超して味わえる物じゃなくて人の本能的な部分に語りかけて感覚。

そんな意識的に出せる物じゃないもの。
今まで生きてきた中での経験とかがでてくるんですかね。平々凡々な生活してきた俺なんぞには出せないかもしれないです。
でも出せるようになったらイイな~。とよく思うになった今日この頃です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jinpuru.blog73.fc2.com/tb.php/22-5cce9f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。