ココナッツファイヤァァ

気付けば孤島

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今度の木曜日にバイト先で健康診断を受ける事になったのです。
そうなんだ~。
いや!?ちょっと待てよ。ってことは身長を測るってことではないか!

この頭で!

たのしみだな~。チョンマゲのおかげで2cmくらいサバよめるし、お医者さんの反応も楽しみだ。

この前バイトから帰る途中、路上ドラムを披露してるおじさんを発見しました。スネアとシンバル2枚のみ。シンバルの1枚は足で踏んでました。
はたから見ればキチガイか何かと思われる風貌。たけど音はすばらしかったっす。
足でシンバルを踏んでリズムを刻みながら、スネアともう1つのシンバルであ~だこ~だと叩いていく。最初は変わった人だな~程度に見ていたのですが、だんだんとその演奏に引き込まれていきました。

そのおじさんの内部と言うか、今まで経験してきたさまざまな思いみたいなものが見えたようで、いつの間にか辺りの騒音も気にならないくらい真剣に聴いていました。

何なんだろ~あの凄さは、まだぺーぺーすぎる俺には何なのかわかりません。ライブとか見に行ったりしても時々そんな演奏に出会えるけどいつもすげ~~っとまでは思うんだけどその凄さの源は何なのかわからないでいるんです。
大きな布が空から降ってきて津波みたいに体全身をわっさ~~っと包み込む感じですかそんな感じです。それに飲み込まれて納得させられる。

20分くらいおじさんはず~っと叩いてました。始めは俺を含め2人の観客も15、6人くらいに増えてました。凄いプレイって自然と人を引き付けるんですね。

あ~イイもの見れた。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://jinpuru.blog73.fc2.com/tb.php/15-825bb992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。