ココナッツファイヤァァ

気付けば孤島

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さようなら2010年!こんにちは!2011年!!
あけましておめでとうございます!!

っていまごろ~~!?

すいません・・・。

改めまして。

あけましておめでとうございます!去年もなんやかんや_ _ _ _*はたくさんの人にお世話になりました。
今年もどうかよろしくお願いいたします!

新年の波に乗り遅れながらも

おみくじ!!

引いてきました。

ずばり!

小吉。うん。

今年も良い年でありますように・・・。

スポンサーサイト

ジンプルです。

ジンプル嘘つきました(涙)ちなみにこの(涙)も嘘です・・・。

「日記の更新」

ああ。なんと輝かしく生き生きした言葉なのでしょう。
できる男のステータスだ。


ん?なになに?月々6~7記事の日記の更新だぁ?

・・・バカちんがぁっ!
お前のブログの2月の記事数は「ゼロ」じゃね~か!
自分の言動に責任を持て!
言ったからには最後まで貫き通すのが真の男だろ!
お前みたいな奴はなぁ、犬を飼うってダダをこねて父さん母さんと「絶対に僕が面倒をみ続ける!」って誓いをたてて犬を飼い始めたはいいものの三日もせずに飽きちゃって面倒をみなくなった
寝小便タレで青鼻水垂れ流しっぱなしのちんちくりんなガキんちょと一緒だぞ!いや、それ以下だ!

・・・はい。すいませんでした。

ジンプル嘘つきました・・・。
年始に宣言した日記の更新をしませんでした。

皆さん有限実行できないならばビッグマウスはやめましょう。




ジンプルです。
ジンプル嘘つかない。


あのですね、ジンプルはいい加減日記を書いたほうがいいと思うんです。
実は去年の夏辺りからcandyに言われちゃってました。

「ジンさんさぁ、どうせ日記とか書けないんだしみっともないからもうやめちゃいなよ。」

「・・・やるっ。」

「いやだからさぁ、頑張ってやるとかじゃなくて好きで書くもんなんだから。」

「・・・やるっ!」

「だからぁ・・・」

悔しい。
こんなに言われてまで更新出来ない人って~~!!
なので今日はクイズにします。

なぜ!
なぜこれ程までにジンプルは日記の更新が出来ないのか!?
・・・を%で答えてください。
わっかりにく~!
えへへ。
それではいきます!


1、だらしないから

2、渾身のネタしか書く気がないから

3、忙しいから

4、携帯電話やPCなど更新に必要な物を持ってないから

5、ブログの存在自体を忘れているから

おぉ~っといろいろ出ましたね!!
一体どれが何%なんでしょうか。


↓答えは・・・・!!






















ブログの存在自体を100%忘れてます。


すいませんでした、わかりきっているのにクイズとかにしちゃって~。
しかも何%とか無駄な要素入れちゃって・・・万が一本気で考えた人がいたらごめんなさいませ。
ぶはは。
まるで海の真ん中に浮かぶいかだからの延々見える海と空のように1000%何もかも忘れちゃうんです。
凄いでしょ!
どれくらい凄いかっていうと・・・さすがに書くと引かれるのでやめときますが、ジンプルは何もかも忘れてしまいます。
何もかも忘れるという事は当然ですが、何かでしばらくやらなかった_ _ _ _*の曲を本気で思い出せなかった事もあるくらいです。
えっへん!
あ、書いちゃった、引かれるとやめるのくだりをもう忘れちゃってたわけです。
ジンプル凄い。


でもね、皆さん。
得手不得手という言葉があるように人間には向き不向きというものがあります。
それはまるで帯に短し襷に長しのようで諸刃の剣でもあるんですね~。

今の上の2行って微妙に考えませんでした?
何言ってるんだこいつ、でももしかしたら意味通っているかも・・みたいな。
確信犯的ナイス2行だ!!
言いたかったのはジンプルは少なくともブログには向いていないという事ですね~。
そう、これが言いたかったの。
おとう、かかあ、おらは元気でやってるだよ~。

ゴホンっ!
話はそれましたがね、これって凄い能力だと思うんですよ。
実際にジンプルは辛い出来事があっても1週間以内に完全に忘れるんです。
クリア、全てクリア!
まるで北海道の冬景色のようになにもかも真っ白。
素晴らしい能力。
ジンプルはこれを活かして何か仕事に出来ないかなと思っています。

忘れ屋さん。

○何か大事な極秘資料を運んだり目を通しても必ず忘れます!

○あなたの恥ずかしい相談に乗っても必ず忘れます!

○口止めなどの誓約書いらず!

どうかなどうかな??


・・・・・・。
ジンプルはまたしても疲れてきました。
明日大阪に旅立つのも忘れそうなのでもう寝ます。

僕はジンプルです。
ジンプル嘘つかないのコーナーでした。

ジンプル嘘つかない。
ジンプルです。
わお~わお~。


今日はどうやって_ _ _ _*に加入したのかを推測で書いてみようかと思います。
推測?
う~んう~ん。

さあ下のどれが正解でしょうか?

1番
ジンプルが_ _ _ _*を作った。

2番
ちんぱんだけに内緒でこっそり加入した。


じゃじゃじゃ~ん!
正解は2番でしたーーーー!!!
・・・・・・・。

はいっ!
というわけで今週も隔月オンエア『ジンプルの毎日無駄にフィーバーズ★』の時間がやってまいりました!
今週もゲストにジンプルを迎えてお送りいたしますっ!

おっ、早速FAXで質問が来ましたね~。
なになに、ふむふむ、

「ジンプルがいつも変なかっこしてるのは私服無いからですか?」

おぉっとぉ・・・これは場合によっては踏まれてペシャンコになった渋柿のようになりかねない質問ですね・・ココナ~ッツ!!
ジンプル嘘つかない、正直に答えま~す。

これはですね~とても悲しい過去がありますですね~。
そもそもジンプルは少し前までちょんまげでした、輝かしい栄光のジンプル時代があったんですね~。
ちなみに免許証の写真はもちろん、自転車泥棒の誤認逮捕時に撮影もされていますね~。
誤認逮捕はさるメンバーの陰謀にはめられただけですけどね!
ふんっ、いつかギャフン言わせてやる~!

それは置いといてジンプルはちょんまげの前はインディアンでした。
そしてジンプルは人生の初ライブからこのバンドだったんです。
つまり今まで私服やTシャツなんかでライブとか無いんです。
おぉ・・悲しい。。
さらに輪をかけて悲しい話が初ライブの時にあのぱんぱん野朗に言われたんですね~。

「おまえはかかしか、せめておもろいかっこしろよ。」

これがインディアンジンプル誕生の真実!
カチ~ンきたね!カチ~ンきたね!
それからなぜかインディアン→ちょんまげ→路頭に迷った末ココナッツ→70年代風ギターヒーローの遍歴。
そして未だにこの路線を脱せず次はブロッコリとかいうキーワードまで飛び出している始末。
誰か助けて~!!

って・・・私服くらい持ってるわボケがぁ~!!!



気を取り直してっと、おっ、次の質問がきましたね!!

「ジンプルはどうして叫んでいるのですか?」

・・・・すいません、そういうの考えたことなかったです。
なんで叫んでるんでしょうね、、、
そういう疑問も持ったほうがいいってことですかね?
これに対する回答としては・・そうですね、小さい時に人に会ったらこんにちは、ご飯を食べる前にいただきますって教わるじゃないですか。
それでその年だとよく意味もわからないけれどとにかくそのシチュエーションではこんにちはいただきますって言うでしょう。
そんな感じですね、あははのは~。


さて、ジンプルは疲れてきました。
これね~また新曲がね~ちょっとね~あれなんだよね~。
夢はロン毛です、あの頃に戻りたい。


ア・ノ・コ・ロ・ニ・モ・ド・リ・タ・イ・デ・ス・・ッピーーーープツッ、ツーツー・・・

ジンプルです。
最近はワラを脱いだジンプルです。

僕嘘をつきました。
月に何本だか更新すると宣言したのに2月は更新しませんでした。
すいませんでした。
一定期間更新しないとブログの上に広告が出ます、トロフィーのようなものですね。
嘘は泥棒の始まりです。
気をつけましょう。

うそつきって変換すると嘘吐きになるんですね、酷い見栄えですね。
それはともかく、今日は現代の嘘吐きを見破るレクチャーをしたいと思います。
ジンプルです。
僕はジンプルです、嘘を吐いていません。
なぜなら僕はジンプルなのですから。
ではいきましょう、


レクチャーその1

☆携帯電話が鳴る度に習性としてほとんど常時誰もいない所で話そうとする。

解説
怪しいですね、かなり怪しいですね。
死なば諸共、木を隠すには森を隠せという話ですね。
これは無意識の習性なのでかなりの高確率で当たります。
携帯電話を覗く必要さえありません、なぜならそういう習性が嘘をついていますと宣伝しているのですから。


レクチャーその2

☆不思議となぜだか常時忙しそうにしている。

解説
怪しいですね、そんなに忙しいのですか?
世の中で年中分刻みで仕事している人はごく限られていると思われます。
忙しいという体裁さえあればそこから無限に広がるハッタリの分岐点。
真実は意外とモロバレです。
コツは忙しいと言った瞬間の目と口元をよく観察する事ですね、わかりやすいです。
本当に忙しい人は忙しいと思っていなかったりします、ただの口癖かどうか見極めましょう。


レクチャーその3

☆絶対違うはずなのに話に簡単に合わせてくる。

解説
これは嘘つきの常ですね、嘘が常用化している大体の人は頭の回転がそれなりで少し足りない程度ではないでしょうか。
あまりにも多方面で嘘をついていると当人も何が本当なのかわからなくなっていて軽薄な付き合いが多いものです。
しかし嘘の数をこなすには必要でもあります。
面白いくらいに見破ってしまいましょう。


レクチャーその4

☆出る話話がいちいち美味し過ぎる派手過ぎるきれい過ぎる。

解説
スターになりたいだけなのでしょう、現実はマリオではありません。
もしあなたがこれを知っていたら1億円だとしましょう、そんな話を誰にするでしょうか?
しませんね。
出回る美味しい話に価値などありません。
金銭ではなかったとしてもただ少し目立ちたかっただけではないでしょうか。
スター○○と呼んであげましょう、この呼び名は相当傷付きます。


レクチャーその5
最後になってしまいました。
僕はジンプルですが何を書きたいのかわからないなりに真髄を書こうと思います。

☆怪しい発言を聞いた直後に沈黙、全ての反応をしない。

解説
これはかなり有効です、カウンターでのワンツー+アッパーくらいまで入るのではないでしょうか。
もし後々本当の発言である事が判明したとしても聞こえなかった、聞き取れなかったですませれます。
嘘であれば数秒の沈黙であったとしても動揺しているでしょう。
それ程に話の間合いというものは大切なのです。
嘘であれば必ずすかさずのフォローに入ってきます。
勝手に言い訳めいたものを話し始めているかもしれません。
本当の発言であれば何にも動じる事なく普通に声色が変わるなどもなく今聞こえなかった?とでも聞いてきたりするでしょう。
これは相当効きますよ。
うへへ。


それでは皆様、魑魅魍魎生き馬の眼を射抜いてしまうようなこの世界を上手に生きましょう。
僕はジンプルです。
ジンプルがお届けいたしました。
次回はジンプルがお届けいたします。
嘘半分本当半分のジンプルでした。

ブログ内検索

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。